妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

盤石温泉の看板が変わりました

ブログで何度かご紹介している八雲町にある盤石温泉。
いつのまにか看板が新しくなっていました(多分10月末頃に変えられた模様?)
以前より親切設計になっているようです。

多分オーナーさん手作りなのでしょうが、とっても味のあるあたたかい文字で
私はかなり大好きな看板。
2013年10月盤石温泉の新しい看板
新しくなった看板はコチラ♪

八雲町盤石温泉
旧タイプ看板。

この写真撮っている時も、旅行者らしきソロライダーに声をかけられました。
どうやら噂を聞きつけて、盤石温泉探していたみたいです。
この辺は、もうすっかり木々の葉も落ちかけていて冬に向かってます。
今年はヒグマが多いので、御利用される方はご注意下さい♪
あと、道路沿いにキツネやタヌキ、交通事故にあっているのを良くみかけます。
運転もどうか気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森町・濁川温泉の温泉市

森町・濁川温泉の温泉市
5月6月日曜日限定で、森町濁川温泉で野菜の販売をおこなっています。
是非どうぞ^^

温泉熱利用の温室で育てたトマトが美味しいのです。
超おすすめ。

森町・濁川温泉の温泉市
日中の濁川温泉 元湯神泉館 にこりの湯は、
やわらかい日差しの中ゆっくり入浴できました。
ここのお湯は、入浴してすぐに肌がふっくらするのを実感できます。
間違いなく美肌の湯。
多分、個人的な感想ではありますが・・・
濁川温泉の中で、ダントツ1位で美肌の湯だと思います。

濁川温泉 元湯神泉館 にこりの湯 大人500円
AM10:00 ~ PM10:00

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 18:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湯の川温泉日の出湯 その後

日の出湯

以前記事にした湯の川温泉にあった日の出湯
2011年末で廃業し、建物はそのままになっていたのですが
とうとう売りに出されているようです。
土地と建物だけで、多分温泉井戸は閉じてしまったのでしょうね。
建物解体更地渡しで、約200坪の土地が3200万。
これが高いのか安いのかはよくわかりませんが・・・・
日の出湯は、ちょっと離れたところに車15台分くらいの駐車場もあったけど
こっちも売りに出されているのかな?どうなんでしょうね?

時々、函館植物園に行くので植物園真向かいにある
営業していない日の出湯の建物を見るたびに切なくなります。
それがとうとう売りに出されて建物解体となるとなんだか胸が痛みます。
「あーもう日の出湯は本当になくなるんだ」悲しいですね。
日の出湯はいつも混雑してて、建物の画像はたくさんあるけど
内部の写真は結局撮れずじまいでいました。
こんなことなら、おかみさんに撮影させて貰えばよかった。
それだけが心残り。

日の出湯

※写真は在りし日の日の出湯

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

函館市 温泉資源保護啓発講演会

温泉資源保護啓発講演会

平成24年2月3日(金)午後1時30分 ~ 午後4時30分(開場 午後1時)
花びしホテル 函館市湯川町1丁目16番18号※参加希望者は直接会場にお越しください。
対象者 函館市民および温泉利用事業者
入場料 無料
主催 函館市

函館市にとって貴重な財産である温泉。
しかし、すでに湯の川温泉では源泉水位の低下など資源の枯渇が懸念され、さらに市内各所では新しい温泉開発が進んでいる現状から、市では温泉資源の枯渇が懸念される旧函館市域(東部4支所の所管区域を除く区域)を対象に平成22年6月に「函館市温泉資源保護指針」を策定しました。
 この指針に基づき、貴重な温泉資源の現状を理解しながら資源保護や適正利用、さらには温泉を利用した健康づくりについて温泉事業者や市民の方に考えていただくため、温泉資源保護啓発講演会「みんなで考えよう!函館の温泉資源」が開催されます。 温泉利用事業者の方、また温泉を愛する市民の方であれば、どなたでも参加できるので興味のある方は是非♪
参加費は無料で、講演会終了後希望者は、花びしホテルの大浴場を利用できるそうです。

詳細は函館保健所案内ページでどうぞ

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旧函館市域にある温泉資源の利用状況

旧函館市域にある温泉資源の利用状況
(函館保健所生活衛生課のパンフレットより)
函館の温泉資源
思っていた以上に源泉があることに驚きました。
そして1日の温泉利用量が旅館より公衆浴場が上回っていることにも驚きです。
旅館45施設に対して公衆浴場が24施設なのに温泉湯量の使用量は、
公衆浴場のほうが上って凄いですね。
どれだけ函館市民は温泉銭湯が好きなんだろう^^

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日乃出湯 廃業

函館湯の川地区にある日の出湯が12月28日で廃業されました。

何度か行ったことがあるのですが、函館で1.2位を争う熱い湯で有名な温泉銭湯です。
以前湯温を計ったら47度あった時もありました。
修行の湯のような独特な温泉で、昔ながらの銭湯スタイルが気にいっていたので残念です。
ここは函館市営熱帯植物園入り口すぐそばにあり、独自源泉の温泉でした。
植物園にも温泉は引かれていますが、こっちは函館市水道局が管理している源泉井戸なので別源泉になります。

日の出湯廃業は、温泉湧出量が急激に減少・温度低下・水位の低下等からのようですが湯の川地区のほかの源泉は大丈夫なのでしょうか?心配です(ToT)
日の出湯の廃業は本当に本当に残念でなりません。
資源ってのは無限ではなく限りがありますね。感謝して大切にお湯を頂きたいと思います。


函館・日乃出湯 熱いお別れ
源泉掛け流しの“熱い温泉”で知られ、旅行ガイドブックなどにも掲載されていた北海道函館市湯川町の公衆浴場「日乃出湯」が廃業したことが、29日わかった。

 温泉の湧出量が減ったためで、番台を守ってきた代表の岡崎謙二さん(73)は「さみしいが仕方がない」と話している。

 日乃出湯は1924年頃の開業で、自前の温泉井戸を持ち、源泉温度は約64度。二つある浴槽のうち、高温浴槽は約45度に保たれた。沈殿物「湯の花」が、うろこのように盛り上がった浴槽はガイドブックに紹介され、韓国や台湾からの観光客も訪れていた。

 しかし、今年11月下旬から温泉湧出量が急激に減少、温度も低下した。温泉水位の低下や、創業当初から使用する井戸の管の老朽化が原因とみられる。設備更新や井戸を深く掘り下げることも考えたが多額の費用がかかるため、28日に廃業した。岡崎さんは「常連客が背中を流し合うコミュニケーションの場だった。温泉が出ないとどうしようもない」と語った。

 湯の川温泉は源泉の枯渇が心配され、道が76年に保護地域に指定し、新規掘削は禁止になっている。湯の川温泉で7割の温泉を供給する函館市企業局温泉課は、「地域全体で日乃出湯のような問題は起きていない」としている。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

じゃらん北海道温泉めぐりスタンプラリー2011

何度かブログにも書いた じゃらん北海道温泉めぐりスタンプラリー2011
参加施設は全部で194湯あるけど、全部まわると約13万円かかります。
(ヒマなので計算してみましたw)
計算が間違っていなければ平均すると1湯665円位。

北海道は広いので、地区別でいくつかのブロックになっていますけど
場所によっては平均より高めの場所もあります。

平均で600円以下の安い料金の地区は下記です。(安い順)
日高 稚内 函館 小樽 石狩

逆に高めで800円以上の地区(高い順)
定山渓 札幌 帯広


最初このイベントがんばりたいなーって思ったんですが
どうもいつもいきつけの温泉は全てが参加していないんです^^;
今年の夏も暑いし、あんまり熱めの温泉にはいきたくないし・・・
もう少し涼しくなったらがんばろう。
夏場は単純泉などのサラっとしたお湯がいいです。
湯の川温泉などの塩泉系は、どうも汗がひけなくて敬遠気味。

この季節函館界隈の温泉で、サラリとしたお湯で気持ちよく入れるのは
イチオシが、森町駒ケ岳山麓にある駒ヶ峯温泉 ちゃっぷ林館です。
ここ夏場にはサラっとしたお湯が気持ちいいし、
露天風呂からは駒ケ岳がながめられて視界もとても良いのがいいところ。
カランのお湯も源泉なので、肌がツルツルになります。

休憩所もかなり広めだし、子供づれで道内を車で走り旅行されている方も
ちょっとしたたちより湯で気楽に寄れると思います。
ロビーでは地元の野菜も格安で売ってるのでキャンプの方たちにもいいかも?
確か以前とった写真があるのであとで整理してアップしておきます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

温泉三昧

来週、フェリーで海を渡り青森へ^^
東京までの往復が車での移動なので、あちこち温泉に立ち寄りしながらの予定。
行ってみたい温泉だらけで目移りしてしまうけど
下記の温泉は是非是非浸かってきたいんです♪
宿泊する温泉もあれば立ち寄りだけになってしまうところもあるけど
鄙びていて風情のあるところと、共同湯がメインかな?
たっぷり堪能してきます。

この小さな画像で全ての温泉がわかります?
温泉通の方って多いから、きっと全部わかる方がいるんだろうなー

温泉三昧


お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

じゃらんのスタンプラリー 

先日書いた、じゃらん主催の北海道温泉めぐりスタンプラリー

当初のこの企画は、198施設が参加していましたが
地震の影響などからで、現在194湯が参加です。
温泉施設で配布されているパンプなどには、
198湯のままになっていますのでご注意下さい^^

・洞爺湖温泉 洞爺パークホテル天翔 5月1日より休館
・阿寒湖温泉 ホテルエメラルド     7月1日より休館
・湯の川温泉  函館湯の川グランドホテル 参加中止
・函館      湯元ニヤマ温泉 あじさいの湯 参加中止(現在休館中)
・層雲峡温泉  湯元 銀泉閣 参加中止
上記施設が参加とりやめています。


昨日さっそく2箇所で入浴してきました。

≫ Read More

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

じゃらん北海道温泉めぐりスタンプラリー2011

じゃらん温泉スタンプラリー2011

じゃらんの北海道温泉めぐりスタンプラリー2011はじまっています。
参加施設は198湯!
2011年12月31日までに何施設廻ることができるかな?
今年は旭川へ行く予定があるので、私的には道東方面が弱いかもしれないけど
年内いっぱいの期間だと結構数はこなせると思うのです^^
とりあえずがんばってみよう。せめて景品のタオルくらいは欲しいです(笑)

≫ Read More

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温 泉 雑 記 | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。