妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

菜園ケース / かいわれ大根編

ダイソーで見つけた菜園ケースで、かいわれ大根育ててみました。

菜園ケースってのは、写真のようなスプラウト栽培専用のケースで、
網目のお皿に種を均一に蒔いて、ひたひたのお水で栽培でき
なおかつお水の交換もしやすくなっている便利な器です^^
ダイソーの園芸用品コーナーで100円でした。

かいわれ栽培ははじめてだったので、とりあえず種はダイソーで買ってみました。
ダイソーの種は、2袋で100円なので、1袋実質50円です。
でも種はキチンとホームセンターで買ったほうが安心だし発芽率もいいです。
通販などだと、1kg売りとかの種もあって格安ですね^^

※注意!
但し種はかならがスプラウト専用の種を利用しましょう。
スプラウト専用種とそうじゃない種は、種の消毒薬剤が違うみたいで、
スプラウト専用は口にしても無害で安全ということです。


かいわれ1

栽培の流れは、
  1. 種を容器にセットする
  2. 暗いところで栽培する(日光に当てない)
  3. 容器の水は毎日こまめに交換する
  4. 食べ頃の長さに成長したら1日半くらい日に当てて葉を緑にさせる
こんな感じで栽培しました。


かいわれ2

一番最初に、栽培容器を丁寧に洗ってください
食べ物栽培するわけですから、キチン洗うのが◎。
プラ製品は、綺麗に見えても工場での油分とかいろいろ付着してることもあります。
発芽するには湿度も温度も高めの状態なため雑菌が繁殖しやすい環境なので注意!

網目ざる部分に今回種1袋を全部のせてます。
この時、種がかさならないようにすることと、種を手でじかにさわらないことです。
手には雑菌がたくさんあるので、デリケートな種を素手で触るのはご法度なんです。
これは他の種蒔きするときも気をつけていたほうがいいですね^^

種を並べたらお水をいれて種がひたひたになるくらいにしてください。
そのあと、種にもしっかりと霧吹きして準備OK。
日に当てないで栽培するので、私は小さなダンボールを利用してみました。
容器を入れて10cmくらい成長しても大丈夫な高さのあるダンボールにいれ
フタをしっかり閉じて、これで真っ暗です。
まだ北海道は寒いので、居間の床暖房が効いているところに設置しました。
植物が種から発芽する場合、お水と温度が決めてなので温かいところがいいと思います。



かいわれ3

5日目でこんな状態です。
容器のお水は、私は朝晩2回交換して朝だけ霧吹きしてあげていました。
この時もダンボールの真っ暗な中での栽培です。
容器に入れるお水のラインは、網目皿の上にある種がヒタヒタに浸かる程度でOK。





かいわれ4

8日目あたりでせっかちに日に当ててしまったせいで、葉がかたくなってしまいました。
成長させて食べごろだなって時に1日だけ日に当てるぐらいでいいと思います。
お日様に長くあててしまうと、葉が立派に育ちすぎてかたくなってしまいます^^;
写真でお日様に当てて3日目、みるからに葉が硬そうですものね(苦笑)

この収穫できたかいわれは、シーチキンとかいわれのパスタでいただきました♪
ごちそうさま ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

逆転の発想で、わざと硬く立派に育てて、かいわれ大根の炒め物とかだと逆にいいかも
ベーコンとかと炒めるといいかもしれませんね^^
普通のスーパーで販売されているかわれ大根はどれも柔らかくて繊細だから
自家栽培ならではの収穫ができそう^^


--+ この栽培容器を使った感想 +--

水交換がとにかくラクで良かったです。

3日位からはしっかり根が張るので安定しますけど、それまでは種状態なので
網目の上でコロコロしてます。
この種コロ状態でも、網目皿には取手がついてて、
そこをつまんでヒョイと持ち上げ楽々お水交換ができるところがとってもいいですね。
根が張る頃から下の透明容器の内側がうっすらヌメるようになりました。
これはすごく気になったのでお水交換のたびに内側容器のヌメり取りして丁寧に洗っていました。
だけど、よくある脱脂綿やスポンジ栽培だとヌメりとか出てもそのまま放置なんですよね^^;

しかも今、思い出したけど・・・
スポンジと種がセットのスプラウト栽培、私過去にしたことがありました。(忘れてた!)
でもこの時腐ってしまったんです。今考えると、それは雑菌のせいだったと思います。
だから衛生面とかで言えば、たまたま買ったこの栽培容器はいいかも♪
気にいったので、スプラウトいろいろ栽培してみます。
今は、とりあえずかいわれ第二弾にトライ中・・・。


第二回目の栽培は大失敗
第三回目は、多分成功

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 野 菜 | 17:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
自分も今栽培しています。
とてもよく観察して栽培してますね。
素手で種を触ってはいけないことや
日光に当てると葉が固くなるなんて知らなかったです。
恐れ入りました。

| ささ | 2012/06/28 00:41 | URL | ≫ EDIT

ささ さんへ

はじめまして、コメントありがとうございます(^^)

失敗は成功の元といいますが・・・
根がズボラなものですから
今まで何度も腐らせてしまいました^^;
とくにスポンジに水分含ませて栽培する系統は
一度も成功したためしがありません(ーー;)
この記事のような水耕栽培だと大丈夫でした♪
(それでも数回失敗していますが・・・)

さささんのかいわれの成長具合はいかがですか?
今の時期だと、水温高めになりがちだから
こまめなお水の取替えが必要でしょうね。
いつごろ収穫できそうですか?

ご自分で育てたお野菜って味わい深いものがありますね。
シャキシャキのかいわれ大根美味しいですね。大好きです。

| らびあん | 2012/06/28 09:48 | URL | ≫ EDIT

成長具合は遅いです
根が出てきてからずっと窓際においてます(汗)
それが原因かと・・・
水は2日に1回ぐらい交換してます
自分が買った栽培キットは楽天で購入したもので
付属品にゼオライトという石が入っています
使い方は網の上に石を敷いて種をまきます
水をキレイにして腐りにくい効果があるようです
ちなみにダイソーでも販売しています

成長する姿を見て感動してます
自分も大好きです。あの辛味が好きです(笑)

| ささ | 2012/06/28 18:00 | URL |

ささ さんへ

あら?窓辺に置かれています^^;
多分今からでもいいので、日光を遮断できる環境に変更されたほうが、スーパーなどで販売されているかいわれに近づくかも?
今の環境だと、かなり歯ごたえのあるかたいかいわれになっちゃうかも?
それか日光に当たったお水に緑色の藻ができてしまうかも?です。
ゼオライトは信じすぎないほうがいいかもしれません。
私何度だまされたことか・・・(涙)

連続でコメントありがとうございます^^

| らびあん | 2012/06/28 22:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moujyo.blog113.fc2.com/tb.php/177-f15350ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。