妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

積み団子作り

先日、初めて積み団子を作ってみました。

積み団子って故人のためのお供物で、枕団子とか言われるものです。

今まで我が家では、手馴れている祖母がずーっと積み団子担当でした。

祖母が入院してからは、母は忙しいので手軽な市販品をお供え。

でもいつも市販品では味気ないし、私が担当してやろうじゃないかい!と挑戦してみました。

作るまでは積み団子って特殊な作り方するのかな?って不安だったけど

以外と簡単にできてしまうし楽しかったです。

作る回数をこなせば、まんまるで綺麗なお団子作りできるようになりそう。

目指せ積み団子職人♪


それで積み団子作るためにいろいろ調べてみました。

いろんなつくり方と積み方(お団子の数)があるんですね。

私の地区では積み団子っていうとお団子10個で、6 - 3 - 1と積んだ形が一般的。


  • 白玉粉を茹でたもの
  • 上新粉を蒸したもの
  • 白玉粉と上新粉のミックス粉を茹でたもの

上記の3パターンの方法で試作品で作ってみました。


結果から言うと、ミックス粉を茹でたものが一番美味しかったし作るのも楽

これから我が家ではこの方法で私が担当します。(きりっ)

ちなみに祖母は上新粉を蒸すいわゆる正統派の作り方をしていましたね。

分量は下記です。



指導係の母がいうには、「お砂糖を入れて作ると日にちがたっても硬くなりずらい」ということなので

分量(お団子20玉分)

  • 白玉粉 100g
  • 上新粉 100g
  • お砂糖 50g
  • お水(ぬるま湯)180cc-220cc位

作り方

  1. お水100ccとお砂糖50gを電子レンジ1分半くらいかけて蜜を作る
  2. 1にお水60ccを入れて冷ましておく
  3. ボールに白玉粉と上新粉をまぜあわせる
  4. 3の粉に蜜を全部いれてこねる
  5. 加減をみながらお水を足して耳たぶ程度になるとOK。
  6. 10円玉くらいの太さの棒状にのばして包丁で20均等にカット
  7. カットした生地を手でまるめる
  8. 大き目お鍋に沸騰させたお湯の中にお団子を静かにいれる
  9. しばらくするとお団子が浮いてくるので浮いてから3分ほど茹でる
  10. ボウルに氷水を入れ茹でたお団子を3分くらいつけておき冷ます
  11. ざるにあげて水気を切る
  12. 濡らしたさらしの上でお団子を積み三角の形をさらしで包み形を整える
  13. そのまま数時間放置しておくと完成

書いてて思ったけど、写真ないとわかりづらいですね^^;

近日中に写真のために積み団子作ってみます(笑) 写真あっぷしました♪

お水の分量は、その日の湿度とかいろんな要素で分量が微妙に変わるみたいです。

だから上記の粉の分量だとスタート160ccから少しずつ入れていき

こねてる粉がポロポロせずに、なおかつトロトロと液状にならずに

ほどよい耳たぶの柔らかさになるように調整してください。

お水のいれすぎはトロトロ液状になってしまいお団子は作れません。

この場合は、粉を追加して調整するしか方法はありません^^;

また熱湯をいれると粉がねばってしまい、生地としてまとまらなく大失敗しました(苦笑)

熱湯を使っちゃいかんです!←要注意

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| Cooking! | 03:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moujyo.blog113.fc2.com/tb.php/283-beabc877

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。