妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火事の現場に遭遇!

先日、犬の散歩中に火事に遭遇しました!

「 あら?道路の向こう側が曇ってて見えない。 」
「 なんだか煙いなぁー?あれ? 」

ぼーっと歩いていたら遠くでサイレンの音がしてきて、ようやく火事って気づいた自分。
どれだけのんびりさんなんだか・・・^^;


私と犬は、
火事に気づいた家人が表に飛び出した直後くらいの現場に偶然遭遇しちゃったんです。
最初グレーの煙がモクモクとあたり一面に立ち込めてきたと思ったら
すぐに火の手があがりはじめ、家の中で何かがはじける音や爆発する音がしていました。
玄関先で、火の手があがり始めた家に戻ろうとする女性と、それを引き止める女性。
家の中に逃げ遅れた方がいたらしくて、助けようとして半狂乱に泣き叫んでいました。
でも煙が酷くてとてもじゃないけど、家の中には戻れません。
制止している女性ともみくちゃになり、最後は道路に倒れこんで絶叫し続けていました。


そうこうしているうちに、消防車がまず1台到着し、
ぞくぞくとサイレンが現場にかけつけてきます。
あたりは煙と火の手と、サイレンの音があちこちに響き渡り騒然。

それとともに野次馬が一気に集まりだして、住宅街の火事現場に野次馬の渋滞がではじめ
次々と到着している消防車や救急車両の邪魔になっていて、迷惑極まりない状況でした。
救助活動が遅れて、けが人が出たりしたらどうするんでしょうね?
ニヤニヤしながらモロに野次馬で現場付近をうろうろしていた車両には怒りを覚えました。


火事は怖いですね。
年末だし、ここ数日とても寒いし、私の家も気をつけなくちゃ・・・心底そう思いました。




※この火事ではなんとか半焼ですみ、軽症の方が2名とローカルニュースに出ていました。
 逃げ遅れた方もなんとかご無事でほっとしました。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 雑 記 | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moujyo.blog113.fc2.com/tb.php/286-0af53e2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。