妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Richard Galliano

ここにメタボ気味で頭髪も怪しげな冴えないオサンがいます。
でも彼がひとたび楽器を手にしたらGodに変身!



オサンの名は、Richard Galliano。
4歳からアコーディオンを始めて55年のキャリア。
この動画の曲聞いて「情熱」って言葉が浮かびました。
全身の血がフツフツと沸騰していくような、そんな熱い情熱。
このサオンの、どこにそんな情熱秘めているんだろう?
そんな風に思えるほどの、すさまじいパワー溢れる情熱♪

そんな彼の新しいアルバムが出ました。
アルバムタイトルは、Bach
そりゃなんでもベタすぎるタイトルだろーって思って聞いてみてびっくり
はい、オサンのおっしゃるとおりに「Bach」以外のタイトル浮かびません。

弦楽器との演奏で、彼がバイオリンのパートをアコーディオンで弾いています。
これがすごい!楽器を自由自在に操り表現力が素晴らしい。
あまりにも神がかった荘厳な演奏で、感動しすぎて涙がこぼれました。
おそらくこのアルバムはオサンのキャリアの中、代表作として名盤になる予感。

Bachは大好きです。
自分もピアノで弾いていたし、いろんな演奏家のCDも耳にしています。
でもBach聞いて感動して泣いたのは、はじめて。
無伴奏チェロ組曲第1番プレリュードなんて鳥肌もの(凄)





Richard Galliano公式サイト http://www.richardgalliano.com/ 

こちらにアルバムの詳細があり視聴できます。
Richard Galliano, accordion, accordina, bandoneón
Jean-Marc Phillips, violin .
Sébastien Surel, violin
Jean-Marc Apap, viola/alto .
Raphaël Pidoux, cello
Stéphane Logerot, double bass

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| あいらぶ MUSIC | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moujyo.blog113.fc2.com/tb.php/321-d2b6c79d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。