妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那須湯本温泉 雲海閣 自炊場レポ

那須湯本温泉 雲海閣

以前から一度行ってみたかった、那須湯本温泉 雲海閣に宿泊しました。
事前にある程度ネットで検索して、情報を仕入れていましたけど
やっぱり現地に行き、この鄙び具合に大感激&大満足しました^^

温泉旅館って言っても、個人で好みのポイントが大きく違います。
ある人にとっては満足できても、ある人にとっては不快に感じたり。
上げ膳据え膳じゃないと絶対にだめ!って方もいらっしゃるし、
とにかく自由に放置しててかまわないで欲しいってタイプもいます。

・宿泊したお部屋と館内の様子
・2箇所ある浴場
・自炊のできる調理場
この3つのポイントで気にいったことをレポしてみたいと思います。

那須湯本温泉 雲海閣
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本33 0287-76-2016

雲海閣は、素泊まり専門のお宿で食事提供は一切ありません。
食事は外食・出前・持ち込み・自炊のどれかですね。


まずは自炊のできる調理場から・・・(※写真はクリックで大きくなります)

那須湯本温泉 雲海閣
自炊のできる調理場は、乱雑ですが調理に必要な道具が揃ってます。
私が事前に仕入れた情報から想像していた以上に調理器具が揃ってました。
お湯を沸かしたりするだけではなく、本格的に調理できます(笑)
那須湯本温泉 雲海閣 那須湯本温泉 雲海閣
食器だってこのとおり。棚にびっしりと器があります。
おそらく以前は宿泊客に食事を出されていたんだろうなーと予測できるような
旅館で利用しているような和食の器は完璧に揃っていました.
逆に洋食用のプレートなどが物足りない感じがしましたけど
カレーライス皿やチャーハンに良さそうなものは数少ないけどあります。
スプーンやフォーク、お箸も充実しています。 
那須湯本温泉 雲海閣 那須湯本温泉 雲海閣 
ガス台もこのとおり。業務用と家庭用のガス台があり充分な環境。
調理器具だって土鍋からフライパン、鍋も大小いろんな大きさのものが揃っています。
パスタ用鍋があることに大感激しました^^
洗い物は、お湯がでるし洗剤とスポンジも揃っています。
この大きな調理場に比べて洗い物ができる箇所は1つだけでしたので
大人数が宿泊しているときは要注意です。きっと混みあって大変になるかも?

幸い私が宿泊した日は空いていたので、朝食をここで作らせていただきました。
レトルトのルーをかけたパスタと、ボイルしたウインナーの朝食です。
こんなに充実しているのなら、夕飯も自炊にすればよかったと後悔しました。
夜はお弁当を買ってきてしまったんです^^;
那須湯本温泉 雲海閣 那須湯本温泉 雲海閣
調味料は、こんなにたくさん乱雑にありましたけど、私は幸い一切利用しなかったので
万が一宿泊された場合は、使用していいのかどうかは宿主にお尋ね下さい。
無断で利用するのは、ちょっといけないと思います。

私が台所使用中に何度か旅館の女将さんが出入りされていました。
多分、さりげなく私の台所の利用のしかたをチェックされていたのかもしれません。
これだけ大きな台所ですし、いろんなお客様がいらっしゃると思うので
使用のしかたのマナー悪い方もいらっしゃるのかもしれませんね^^;
どうかご利用された場合は、調理器具は大切に扱い
きちんと洗って元の場所に戻しましょう。これが最低限のルールだと思います♪

食材は宿主に教えていただいた、スーパーダイユー那須高原店でお買い物しました。
宿から7km弱下ったところにある大きなスーパーマーケットです。
那須の特産品も置いていましたし、お酒もここで調達できます。


今回私は一人で宿泊しました。
5000円弱の宿泊料金で、これだけの自炊環境は大感激です。
那須湯本にはまだまだ入浴してみたい温泉がたくさんあるので
ここに連泊して、温泉のはしご湯を是非してみたいです。
朝夕はもちろんお昼ご飯もここで簡単に作れてしまうだろうから
3泊4日くらいのんびりしたい。
お料理作るのが苦じゃない方は、本当にここおすすめです^^


那須湯本温泉 雲海閣 お部屋レポ
那須湯本温泉 雲海閣 お風呂レポ

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温泉 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moujyo.blog113.fc2.com/tb.php/560-2be531b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。