上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラグラスコーティングNEO 3冬目を向かえました。
車は2010年夏に購入したホンダ車でコーティング後納車です。
ウルトラグラスコーティングNEOは、年1回の定期メンテすることで5年保障となっています。
2011年夏・2012年夏と2回ホンダでコーティング施工後のメンテをし
今年の冬は3回目の冬となります。
最近は、コーティングの効果が落ちてきているので、
現在の状況までの移り変わりを少し書いてみたいと思います。

とりあえず、今まで書いた関連過去記事はこちら
ウルトラグラスコーティングNEO2010年10月12日
ウルトラグラスコーティングNEO レビュー2011年02月16日
ウルトラグラスコーティングNEOコンデショナー2011年11月15日

ウルトラグラスコーティングNEO
http://www.honda.co.jp/ACCESS/care/bodycoat/

あくまでも私の感想です。
それぞれ車の保管状況や地域でも差があると思います。

こちらは自宅前駐車で、車庫には保管していません。
野ざらし状態で、日中から西日までたっぷり陽のあたる環境。
雨・雪もダイレクトで、北海道ですから冬場は下記のような状態。
除雪のためスノーブラシをほぼ毎日のように使用します。

スノーブラシ

このスノーブラシが曲者なんですよね^^;
洗車は完全に手洗いしていますが、洗車機のブラシよりも硬いスノーブラシ(泣)
これ絶対コーティングの車には良くないと思います。
最近の洗車機は、大昔と違って塗装にやさしいスポンジタイプのものとかありますものね。スノーブラシは、はっきりいって20年前と変わってません。進化していないのです。明らかに、コーティング車にとってこのスノーブラシは悪影響。

洗車は、マメではないけど汚れた車でずーっと乗ってるタイプでもありません。
汚れたら適度に手洗いしています。そこそこ綺麗にしているほうかな?
洗車方法は、コイン洗車場で1度水洗いで汚れを軽く落としてから
スポンジとシャンプーで手洗いし、そのあと水洗いで、すすいで完了。
シャンプーは、SONAXのグロスシャンプーSurLusterのカーシャンプー 1000を使用。塗装に優しいのはSurLusterだと思いますが、激しい泥汚れなどの時はSONAXのほうが、スッキリと汚れが落ちる気がするので、2種類を汚れの頻度で使い分けてます。
メンテナンスキッドにもシャンプーが1本入っていましたが、すぐになくなりました。
泡立ちがとてもいいし塗装にもやさしい感じのシャンプーなので気にいってましたが
かなりコスパが悪いので市販のものに切り替えてます。
スポンジは、SurLusterのウォッシングスポンジウォッシンググローブ使用。

手洗い洗車後ふき取りだけで完了の時と、ふき取り後コンデショナー使用と交互に行ってます。
(2回に1度は丁寧にコンデショナー使ってます)
コンデショナーを使うと光沢も汚れ落ちもぜんぜん違いますが、なんせ高い^^;
現在3本目使用中です。

ウルトラグラスコーティング

文章で説明するよりグラフ化してみました。
光沢・・・洗車したあとの汚れていない状況などでのツヤのこと
撥水・・・雨が降ったときなどの水のはじき具合
洗車・・・コイン洗車場でスプレーガンの水洗いだけで落ちる汚れ落ちの具合。
     (水洗いだけで汚れがスルリと落ちるかどうか?)
汚れ・・・雨や雪の日に跳ね上げた泥がどれだけ車体にこびりつくかどうか?


3冬目向かえて、光沢や撥水は極端な性能落ちを感じません。
でも車体に跳ね上げた泥がこびりつくようになり、また洗車も初期の頃のように
汚れがスルリと落ちなくなってきています。
これはコンデショナーを使用した時としていない時は顕著で、使用していないと
汚れがこびり付きやすいし、また汚れ落ちも悪くスポンジでこすらないと落ちません。

今現在でざっとこんな感じでいます。
この冬を越えた春には、いったいどうなっているのかな?

今の予定では、今年の夏で3回目のメンテナンスになりますが
新車購入予定でいるので、3回目のメンテナンスは受けない予定でいます。
2011年夏に受けた1回目のメンテ後は、ツヤや光沢・汚れ落ちなど蘇りましたしメンテの効果を実感できました。でも去年2012年夏に受けた2回目のメンテの効果は、全くといっていいほど実感できなかったからもあります。
多分3回目のメンテも効果は感じられない?そんな気がしています。
でも、まだまだ車乗られる予定でいる方は、きっちりメンテは受けて5年間の補償を受けたほうが良いはず。
確か1年ごとのメンテを1度でもパスしてしまうと、保障が切れてしまいます。ご注意ください。

新車購入、多分またホンダ車になると思うので、次回もまたウルトラグラスコーティングNEOを選びます。
なんだかんだとコーティング価格分の価値、私は充分にあると思います。
多分、もうコーディングしていない車には乗らないと思う。
水洗いだけで汚れがスルリと落ちる快感、やめられません(笑)
5年保障とは言うけど、車庫保管の車だと5年あると思うのですが、
私のように雪の降る地域で野ざらし状態だと、5年は多分無理?
コーティングの効果を実感できるのは、いいとこ3年かなぁ~?そんな気がします。

4月頃にまたレポしてみたいと思います。
3冬越えた車は、いったいどういう感じになっていることでしょうか?




Tag:ウルトラグラスコーティングNEO

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。