妄想激嬢

自分の興味あることの覚書としてメモってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東大沼 留の湯

東大沼 留の湯

東大沼温泉 留の湯に行ってきました。

日帰りだと写真の内湯が1つあるのみのシンプルさです。
玄関には、「シャワーやカランはありません。それでもいいですか?」みたいな張り紙がされていました。写真に写っているシャワーも水道もお湯の出がとても悪く、張り紙どおりにほとんど使用不可といった感じでした。健康ランドなどの設備の整っているお風呂に慣れきった方だと厳しいかもしれませんね。お風呂上級者向き?といった感じです。

東大沼 留の湯

東大沼 留の湯

東大沼温泉 留の湯
住所: 〒041-1351 北海道亀田郡七飯町東大沼42
電話:0138-67-3345


東大沼 留の湯

東大沼 留の湯

東大沼 留の湯

東大沼 留の湯

東大沼 留の湯

脱衣所にはベビーベットがあります。
ドライヤーは50円で5分と張り紙されていたけど、50円硬貨なのか10円×5枚なのか不明?ロッカーは無料の簡易ロッカーがありました。

平日のお昼どきだったせいか入浴客がゼロ。ゆっくり1時間半くらい完全なる貸切状態でした。
お湯はかなり温めで体感温度で39度とか40度とかその当たりの感じ。
熱めが好きな自分としては、ちょっと物足りない気もしたけど、単純泉なのでサッパリしていて体への負担も感じません。きっと毎日のお風呂として地元の方達が銭湯代わりに入るお風呂としては、ちょうどいいんだろうなーと感じました。

こちらの留の湯は宿泊・日帰りどちらも受付ています。
日帰りだと内湯1つのみの利用に制限されていますが、宿泊客には専用の露天風呂もあるそうです。大沼は星や月がきれいに見える場所なので、お月見しながらのんびり露天に浸かるのも風情がありそうですね。

年始年末の営業は、31日1日2日と3日間お休みですが、その他は通常営業ということです。

お役に立てたらClickしてネ(* ^ー゚)ノ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

| 温泉 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moujyo.blog113.fc2.com/tb.php/657-fb20bab4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。